fc2ブログ

第五回集中稽古会



半年に一度の集中稽古会、今回のテーマは『力を恃(たの)むな 重さを活かせ』。
いかに柔らかく、正確に重みを伝達させることで相手を崩し、抑えていくことができるかを考えた。
とはいえ、後半は我ながら脱線も目立ち、そろそろワンテーマで丸一日の稽古を組み立てていくのも無理がでてきたかな、という気もしている。


古武道萬葉塾HP
スポンサーサイト



第37回武蔵野市民会館文化祭



いつもお世話になっている市民会館の文化祭、二年ぶりに開催されたその芸能発表会にて演武を行ないました。
施設の職員やともに参加した他団体の皆様、どうもありがとうございました。
前回よりも会員それぞれのできることが大きく広がり、演目を組むのも遥かに楽に自由になりました。
この経験を糧にさらに研鑽を積んで頂ければと思います。


古武道萬葉塾HP

ケーブルテレビに出演しました

ケーブルテレビに出演しました

先日の稽古場に、J:COMで放送中の市広報番組、むさしのシティニュースの取材が入りました。
市民会館で活動する文化団体の代表として、稽古風景を色々撮影して頂きました。
毎日4回の放送の他、下記のYoutubeリンクからも見られます。
萬葉塾の出演は4:30から2分間ほどです。





古武道萬葉塾HP

第四回集中稽古会



半年に一度の集中稽古会、今回のテーマは『全てを中心の攻防に帰す』。
萬葉塾の稽古で最も大切にしていることを、改めて様々な切り口から深く考え直してもらった。
いつものことながら、一日のうちに各人の技量が格段に伸びていくのを見るのは教えている側も実に楽しい。
これでまた、来週からの稽古の質も大きく変わるはず。


古武道萬葉塾HP

カルチャースクール閉講

北千住カルチャー閉講

よみうりカルチャースクール北千住校にて開講していた『古武術入門』講座を、本日の稽古を以って終了と致しました。

かつて古武道を始めて間もない頃から師匠のアシスタントとして参加し、その後を譲り受けて初めて人に教えるという経験をしたのもこのクラスでした。
時に名を変え、時に休講を挟みつつ11年半続いたこの講座、決して流行りはしませんでしたが実に多くを試し学ぶことのできた場でありました。
関係者の皆様、永らくどうも有難うございました。


古武道萬葉塾HP

第三回集中稽古会



一年ぶりの集中稽古会が無事終了。
今回のテーマは『型で稽古する』。
手順通りに型を演じることを目的とせず、いかに型を深く読み解き、そこに込められた技術を自身の裡に獲得していくか。
型を用いて稽古ができるようになるために必要な観念をしっかりと共有すべく、朝から晩まで丸一日の稽古を構成した。
各人の成長は目覚ましく、教え手と受け手が噛み合ったとき、ものの五分でその場の全員の動きががらりと変わるのを目の当たりにする瞬間もあった。


古武道萬葉塾HP

稽古日誌 2020.01.04  稽古始め

2020稽古始め

昨年末に始めたばかりの新人さんもおり、構えや素振りに時間を多く割く。
基本の稽古は大切だけれど、ただそれをこなせば基礎が身につくかというとそうでもないのが難しいところ。
たくさん頭を使って考える。


古武道萬葉塾HP

稽古日誌 2019.12.28  稽古納め

2019年度稽古納め

いつもの稽古を少し早めに切り上げてそれぞれにこの一年の成果を披露して頂き、簡素な宴席をもって納会としました。
会場の規定により飲酒はNG、大人が12人集まってみんなでお菓子をつまむのも楽しいものでした。
来年もよろしくお願いします。


古武道萬葉塾HP

第二回集中稽古会

第二回集中稽古会

半年に一度の朝から晩まで集中稽古会、今回のテーマは『燃え尽きるほど居合』。
最近稽古量が足りていないのが気にかかっていた居合に内容を絞り、基本刀法から対人での打ち合いまで徹底的に練り込んだ。
最後は僕も含めてみんなふらふらだったけど、今後の稽古で随所に修練の結果が顕れてくるはず。


古武道萬葉塾HP

第35回武蔵野市民会館文化祭



いつも稽古場としてお借りしている武蔵野市民会館の文化祭にて、萬葉塾として初めての演武を行ないました。
ともに運営に参加した他団体や職員の皆様、どうもありがとうございました。
客席からは処々で驚嘆の声が漏れ、理合と迫力のある良い演武であったと思います。

失敗した、と思っている会員もご心配なく。
小綺麗に型をこなして見せるよりも、不測の失敗にどう即応するかこそが武術ですので。


古武道萬葉塾HP
プロフィール

ピンクさむらい

Author:ピンクさむらい
東京都武蔵野市にて、古武道萬葉塾を主宰。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR