FC2ブログ

受けて識る

受けて識る

相手を合理的に崩していく流れは、転じて自身の身体を最適に遣う軌道と等しい。
腕を引き出されて崩されたなら、受け手はそこから正拳突きの理合を学ぶことができる。
柔の稽古は手渡しでの伝授になり得る。
だから受け手は力まない、固めない。
力ずくでの拒絶は、手解きの機会を自ら捨てることにもなる。


古武道萬葉塾HP
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピンクさむらい

Author:ピンクさむらい
東京都武蔵野市にて、古武道萬葉塾を主宰。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR